プレミアムウォーターのamadanaを約一年使った感想。良い悪い点

投稿日:

 

この記事ではプレミアムウォーターの人気シリーズamadanaアマダナ)を筆者が実際に約一年使ってみて、感じた以下の

  • 特徴
  • 使いやすさ
  • デザイン性、本体
  • 料金、電気代

などについて良い点と悪い点を合わせてお伝えしたいと思います。

プレミアムウォーターを検討している方にぜひ読んで頂きたい記事になっておりますのでぜひ、一読してみて下さいね^^

 

まずはじめに、amadanaって何?

amadana(アマダナ)は日本のデザイン家電ブランドです。

 

amadanaの由来って?

+クリックすると説明がでます。

amadana(アマダナ)とは、日本ならではの美意識とテクノロジーを融合させて生まれたエレクトロニクスブランド。
江戸時代、漆問屋が多く集まった江戸のいち界隈を「尼店(アマダナ)」と呼び、漆は日本の生活様式と美意識とテクノロジーの象徴だと言われていました。
かつて欧州人が漆器を「ジャパン」と呼び畏敬の念をもったように、日本独自のカルチャーをエレクトロニクス製品として表現し、「センス・オブ・ジャパン」を世界に向け発信し続けています。

キッチン家電や音響機器など様々なものを製造するデザイン重視のブランドとのコラボ商品になっています。

プレミアムウォーターのamadanaシリーズは2種類あり、どちらもデザイン性を重視して部屋に合わす事ができます。

 

それぞれの特徴

amadanaスタンダードサーバーの主な特徴

  • サーバーレンタル料無料
  • 温水(87℃)冷水(6℃)
  • チャイルドロック付き(+温水はスライドロック式)
  • どんな部屋にも合うデザイン性
  • がっしりしているがスリムでコンパクト

 

amadana ウォーターサーバーの特徴

主な機能、特徴

  • サーバーレンタル有料(1000円)
  • インテリアデザイン
  • 木製置台がモダンの雰囲気を演出させる
  • ボトルカバーが本体と一体化するようなデザイン
  • 温水(87℃)冷水(6℃)
  • チャイルドロック付き(+温水はスライドロック式)
  • 加熱クリーンシステム搭載

 

使いやすさ

 

基本的に二つのサーバーとも機能や使い方は重複している部分が多いのでここでは筆者が使っているamadanaスタンダードサーバーを元に解説していきます。

悪い点

 

使ってみて一番、ん?と思ったのがチャイルドロックボタンの押しづらさです。

 

水の出し方は慣れるまで少し手間がかかるかもしれません。

両手を使って操作が必要なため、手軽さは片手で操作できるcado×PREMIUMWATERに劣りますね。

 

水の出し方としては、1のチャイルドロックボタンを押しながら2の出水コックを押すと水が出てきます。

2の出水コックを押し続ければ1のボタンを離しても水は出続けます。

 

このチャイルドロックボタンは小さめなので慣れれば問題ありませんが、使ってみてもっと押しやすいと良いなと思いました。

 

良い点

良い点はいくつかあるのですが、まず幅の小ささですね。

 

実はこのamadanaスタンダードサーバー、プレミアムウォーターのウォーターサーバーの中でも一番幅が狭いのです!

スリムサーバー3という名前のサーバーもあるのですが、それよりも細いのはいかがなものでしょうか…笑

 

なんと26、5cmしかなんですね!

この幅のメリットがあるのでキッチンでも一人暮らしの部屋でも場所を取らないので非常に良いと思った点です。

 

筆者も一人暮らしは経験しているのでその便利さに気づきました。

どこでも置けるのでメリットの一つかなと思います。

 

もう一つは安全性が高い点です。

 

温水口には二重でチャイルドロックを掛けられるようになっているので小さなお子様が誤ってやけどをしてしまうことを防げます。

 

デザイン性について

 

amadanaのスタンダードサーバーは非常にシンプルなのでどこでも置けると思います。

ただ、もう一つのamadanaウォーターサーバーは台が木材なので非常におしゃれな分、インテリアを気にする方であれば、置く場所を少し考えなければいけないかもしれませんね。

 

 

インスタグラムなどで#プレミアムウォーターと調べると色々なユーザーのものが見られるので参考にしてみて下さい。

 

本体情報

amadanaスタンダードサーバー

 

サイズ 高さ:1,320mm(ボトルカバー含) × 幅:265mm × 奥行:313mm
重量 16.5kg
冷水タンク容量 2.2L
温水タンク容量 2.0L
冷水温度・温水温度 冷水:約6℃
温水:約87℃
搭載機能 – 冷温水チャイルドロックボタン
– 温水スライドロック
– コックカバー
– 温度過昇保護装置(バイメタル)
定格消費電力 冷却:80W
加熱:350W
定格電圧 AC100V/50~60Hz
月額電気料金 約1,100円

amadana ウォーターサーバー

サイズ 本体
高さ:850mm(ボトルカバー含) × 幅:280mm × 奥行:310mm専用台
高さ:550mm × 幅:390mm × 奥行:390mm
重量 ブラウン・ブラック:18.3㎏(本体:15㎏/専用台:3.3㎏)
ホワイト:19.5㎏(本体:15㎏/専用台:4.5㎏)
冷水タンク容量 1.2L
温水タンク容量 0.9L
冷水温度・温水温度 冷水:約6℃
温水:約87℃
搭載機能 – 温度過昇保護装置(バイメタル)
– 加熱クリーンシステム
– 温水コックチャイルドロック
定格消費電力 冷却:80W
加熱:350W
定格電圧 AC100V/50~60Hz
月額電気料金 約980円

月々の料金、電気代

 

まず、amadanaスタンダードサーバーはサーバーレンタル料が無料ですが、amadanaウォーターサーバーはレンタル料が月に1000円掛かってしまいます。

しかし、amadanaウォーターサーバーはエコモードを搭載しているので少し電気代を抑える事ができます。

それでも安くはないですけどね。^^;

これらのことを踏まえて月々の料金を考えると

 

amadanaスタンダードサーバー

レンタル料0円+電気代約1100円+水代(3680円〜)=4780円〜(税抜)

 

amadanaウォーターサーバー

レンタル料1000円+電気代約1000円+水代(3680円〜)=5680円〜(税抜)

 

となりますね。

筆者もこれくらいをベースに水の料金であとは少し変わるかなというくらいです。

 

amadanaのメリット・デメリットまとめ

 

 

amadanaスタンダードサーバー

メリット

  • レンタル料が無料。
  • 幅が小さいのでキッチンから一人暮らしの部屋まで置く場所を選ばない。
  • デザイン性もよく、シンプルなので部屋に合わせやすい。
  • 温水は二重にチャイルドロックが設定できるので安全。

デメリット

  • チャイルドロックボタンが押しにくい。
  • エコモードがないので電気代が高め。

 

 

amadanaウォーターサーバー

メリット

  • 木材ベースなので非常におしゃれ、インテリア重視。
  • エコモード搭載で少し電気代が浮く。

デメリット

  • レンタル量が掛かってしまう。
  • 部屋によっては合わないかも。

 

 


 

 

下記記事でプレミアムウォーターの他のウォーターサーバーも解説してありますので、ご確認下さいませ。

 

【全7種類】あなたにぴったりなウォーターサーバーはこれだ

約1年間使用中!プレミアムウォーターの口コミ評判は本当か答えます。

 


 

よく読まれている記事

1

プレミアムウォーターには現在7種類(基本タイプ5種類+2種類)のウォーターサーバーがあり、どれが合うのか分かりづらかったりします。 特にこの記事では 機能 デザイン、色 電気代 大きさ レンタル代、月 ...

2

  プレミアムウォーターが2018年ウォーターサーバー全国シェアNo,1に選ばれましたね!   そんな大人気のプレミアムウォーターが、2018年10月16日に新しく兵庫県の朝来(あ ...

3

今回はプレミアムウォーターの解約方法と準備から返却までについて詳しく解説していこうと思います。   解約の大まかな流れとしては 水を使い切る 解約金が発生しているか確認をして解約の申し出を行 ...

4

プレミアムウォーターの口コミでよく見かけるのが カスタマーセンターに繋がりにくい 待たされる などカスタマーセンターのあまり良くない評判もちらほら出てきますが、口コミの日付を見ると1年前や2年前など結 ...

Copyright© 約1年間使用中!巷のプレミアムウォーター評判や口コミは本当か答えてみた , 2019 All Rights Reserved.